/home/xs321197/awnv.co.jp/public_html/wp-content/themes/child/header.php on line 86
" class="blog-template-default single single-blog postid-1894 full-width custom-font-enabled single-author">

ブログ

ステンレスはなぜ錆びにくい?

2023/03/07

                                  投稿日:2023/3/7

 

こんにちは

エア・ウォーターNV㈱です。

今回のブログでは、ステンレスは錆びに強い理由をお話したいと思います。

そもそも鉄などが錆びる現象は、鉄が空気中の酸素や水と結びついて、酸化物を生成することで起こります。

ステンレスは鉄(Fe)とクロム(Cr)の合金鋼ですが、ステンレスが含有するクロム(Cr)が鉄(Fe)より先に、酸素や水と結びつき、数nmの薄い酸化皮膜(不働態皮膜)を形成します。

この酸化皮膜(不働態皮膜)が錆の原因となる鉄と酸素との反応を防いでいるのです。

また、傷ついても酸素や水があればすぐに再生するため、ステンレスは錆びにくいのです。

ステンレスを英語表記にすると「stainless steel」。

直訳すると「錆びない(錆びにくい)鋼」となります。

錆びにくい理由は、ステンレスに含まれるクロム(Cr)に秘密がありました。

エア・ウォーターNV㈱では、今後ともお役に立てそうな情報を発信していきます。

引き続きエア・ウォーターNV㈱をよろしくお願い申し上げます。

 

ブログに対するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

本社/尼崎営業所

〒660-0091

兵庫県尼崎市中浜町1番地の8

TEL       06-6412-5355

FAX       06-6412-7688

 

 


/home/xs321197/awnv.co.jp/public_html/wp-content/themes/child/single-blog.php on line 44
">

← 一覧に戻る

← HOMEに戻る